ニュース

グルンドフォスがポール?デュー?イェンセンを新CEOに任命

Grundfos Holdingの取締役會は、グループ取締役副社長のポール?デュー?イェンセンをグルンドフォスの新しいCEOに任命しました。

ポール?デュー?イェンセンはこれを承諾し、すぐにポストに就きました。

- グルンドフォスのCEOとしての仕事は、デンマークで最もエキサイティングな仕事のひとつであると、グルンドフォスの取締役會會長であるイェンス?モーバーグは述べています。- 慎重かつ徹底的な評価プロセスを経て、ポールが選ばれました。ポールはミレニアムの変わり目からグルンドフォスの非常に重要なポジションを務め、2015年以降はグループマネジメントの中心メンバーとして活動してきました。ポールのグローバルな経験、強力な業績、リーダーシップの資質と価値観が重視されたのです。イェンス?モバーグは、ポールがCEOに就任することを前向きに望んだことを嬉しく思っており、近年生み出されている素晴らしい成果をさらに発展させ、加速させる機會であると考えています。

?

優れた形

- グルンドフォスは素晴らしい形をしています、とポール?デュー?イェンセンは語っています。- 私たちは明確で野心的な戦略を持っており、何よりも強力な経営陣と素晴らしい従業員が毎日最善を盡くすことに注力しています。COVID-19パンデミックの影響を受けている困難な世界経済下において短期的に大きな課題がありますが、同時に先を見據える必要があります。過去數年間の力強い業績は、新しく野心的な戦略を実裝するための最良の出発點となります。新しい顧客志向の構造への注力を強化し、革新とデジタルコンピテンシーにさらなる焦點を當てたいと考えています。また私は、私たちが世界中の才能ある人々にとって魅力的な職場であり続けられるようにグルンドフォスの発展に情熱を注いでいきます。

ポール?デュー?イェンセンは、水とポンプのソリューションにおけるグルンドフォスのグローバルなリーダーシップの役割としての取り組みをさらに発展させるとともに、世界の水と気候の課題の解決に貢獻し、世界中のパートナーと協力して人々の生活を向上させることを楽しみにしています。

?

?

グルンドフォスについて

私たちは、世界の水と気候の課題に対するソリューションを開拓し、人々の生活の質を向上させます。世界的なポンプおよび水ソリューション企業として、水道事業、水処理、産業、建物など、幅広いアプリケーション向けのエネルギー及び水効率の高いソリューションとシステムに関する専門知識を提供しています。